芝浦アイランド ケープタワー|高級賃貸

物件名 芝浦アイランド ケープタワー
所在地 東京都港区芝浦4-19-1
交通 JR山手線「田町駅」徒歩11分
ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」徒歩11分
都営三田線「三田駅」徒歩13分

芝浦ケープタワーの空き情報はこちら

物件特徴 タワーマンション、ペット可、分譲賃貸
賃料 195,000円 – 400,000円 共益費/管理費 0円 – 39,000円
間取り 1LDK – 3SLDK 専有面積 54.17m2 – 95.11m2
築年月 2007年1月 総階数 地上48階 
総戸数 1,095戸 建物構造
SRC造
通学エリア小学校 芝浦小学校
備考
【駐車場】
・一般:全長5,050mm・全幅1,850mm・全高1,550mm・重量2,000kg 25,000円/月額
・大型:全長5,300mm・全幅1,950mm・全高1,550mm・重量2,300kg 27,000円/月額
・一般セミハイルーフ:全長5,050mm・全幅1,850mm・全高1,800mm・重量2,000kg 24,000円/月額
・大型セミハイルーフ:全長5,300mm・全幅1,950mm・全高1,800mm・重量2,300kg 36,000円/月額
・一般ハイルーフ:全長5,050mm・全幅1,850mm・全高2,100mm・重量2,000kg 25,000円/月額
・大型ハイルーフ:全長5,300mm・全幅1,950mm・全高2,100mm・重量2,300kg 37,000円/月額
【バイク置き場】有
【駐輪場】有
【共用施設】
・ハーブガーデン:1階 24時間開放
・ドッグラン:駐車場棟3階
   【4~9月】9時~17時【10~3月】9時~16時
・BBQガーデン:1階 9時~20時
   【スペース利用】1,000円/1時間 【BBQセット】1,000円/1回
・サウンドスタジオ:9時~22時 1,000円/1時間
・専用カート:24時間利用可能 コイン式 保証金制100円/1回
・ゲストパーキング:1階 コイン式 100円/15分
・洗車スペース:1階 コイン式 8時~21時
   【スペースのみ利用】無料 【洗車シャワー】100円/5分
・パーティールーム:1階 9時~22時
   Aキッチン付・Bテレビビデオ機器
   【AorB】500円/1時間 【AandB】1,000円/1時間
・キッズプレイルーム:2階
   【プレイルーム】7時~19時 【テラス】7時~17時
・ランドリールーム:2階 コイン式 24時間開放
   【洗濯機】500円/1回 【乾燥機】100円/6分 
   【スニーカー洗濯機】200円/1回 【スニーカー乾燥機】100円/20分
・会議室:3階 9時~22時 300円/1時間
・ビューラウンジ:37階 24時間開放
・スカイゲストルーム:37階 15時~翌10時
   【A・B】2名様利用 6,000円/1泊 3名様利用 7,500円/1泊
   【C・D】2名様利用 6,000円/1泊

タワーマンションの高層階に住む

私がタワーマンションに住むのであれば、迷わず高層階を選択します。
下記のサイトで物件が多数掲載されているので興味の有る方はぜひご覧ください。
http://www.towermansion-tokyo.com/

まず第一に、私がタワーマンションに求めているものは眺望であるためです。
2階~10階程度でしたら通常のマンションと変わりありませんし、やはりタワーマンションに住むからには最低でも20階程度には住みたいと考えています。

階数が高ければ高いほど、遠くまで見渡せると思いますし、夜景も美しく、友人も呼びやすいと思います。
以前、会社の上司の住んでいるタワーマンションに呼ばれましたが、上司の部屋は5階で、こんなマンションなのに5階って…と少しガッカリした実体験もあります。
将来的に部下を持った際に自宅に招待することを想定しても、威厳という意味でも高層階に住むということはアドバンテージに繋がると感じました。

また、虫を嫌う性格であるということも高層階を選ぶ理由のひとつです。
ゴキブリなどは見るのも嫌ですし、小さな虫が耳の周りで飛ぶことも嫌いなので、そういったリスクをなるべく減らせる高層階に魅力を感じます。

同じタワーマンションでも、階数によって価格にかなりの差が生じることは重々理解しています。
しかしそれでも、その差額を支払ってでも高層階に住むだけの価値を私は見出すことができます。

阿佐ヶ谷を知る。住んでみるのもまた一興

阿佐ヶ谷とは、中央線の穴場で大人なとても住みやすい街となっています。
都心に働きにでている人々がこのあたりの、都外の住宅地にたくさん住んでいます。
夜になると若い人達が騒いでいるような街とかでもなく、年配の方々も静かに落ちついて暮らしやすい街となっています。
阿佐ヶ谷は、東京の副都心になります。
新宿から新幹線にのって10分くらいでつきます。

位置的に言ったら、東京の中心付近にあり、都心にでるのも西側の都外に行くにも便利で交通の面では非常に便利となっています。

また、阿佐ヶ谷駅周辺にはいくつかのスーパーもあります。
阿佐ヶ谷駅は、土日は中央線が通過してしまうので注意しましょう。
中央線の停車駅のなかで、家賃相場と交通の利便性でバランスのある場所に位置する阿ヶ谷です。
ちなみに阿佐ヶ谷の駅近賃貸屋さんは杉山商事さんです。

南北に分かれています。
北側は、飲食店で、南側はショッピングできるようになっています。
食料品や日用品などもとても安くて経済的にも優しいです。

南の方は、パールセンターという長い商店街が南阿ヶ谷の方まで続いています。
駅周辺に大きなスーパーがあります。
北の方の飲食店を抜けるとようやく静かになります。
北側と、南側どちらも良好で住み心地のよい街となっています。